弥生美術館&竹久夢二美術館へ。お目当ては今日から開催の「大正から始まった日本のKawaii展」。
日本のファンシーグッズの原点は、夢二の草花図案だったそうです。企画展では以降を時代順に展示しており、内藤ルネや中原淳一、水森亜土も入ります。みーんな素敵。
大正ロマン、アール・ヌーヴォーの香り漂う、竹久夢二初期のデザイン画や挿画が、私は大好き。
今までもここには何度も来て、何度もうっとりしているけれど、今回は特別よかったな〜。
天気もいいからと調子にのって、家まで歩いて帰ったんです。1時間半くらいかかったかしら。さすがにくたびれたな〜〜。おしまい。
Img_6f98c3dde3f04ae914c221c767f8bec351d9639b